FC2ブログ
AC ALMALEZA HANNO
埼玉県西武地区中心に活動をしているサッカークラブ「ACアルマレッザ飯能」のブログです。
RSS + ADMIN + HELP
category
最新の記事
News
Member
Contents
About
Contact

entries
揺るがない強い気持ち
横浜猛蹴戦
浦安戦
クラブは家族
監督として間違っていること

archives
2013-07-[1]
2013-06-[1]
2013-05-[1]
2013-04-[1]
2013-02-[2]
2013-01-[2]
2012-12-[2]
2012-11-[1]
2012-10-[6]
2012-09-[2]
2012-08-[6]
2012-07-[6]
2012-03-[2]

profile

NAME : soccer.jin
FC2ブログへようこそ!

スポンサーサイト
スポンサー広告 ] --/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | トラックバック:(-) | コメント:(-)
五輪サッカー
Contents ] 2012/08/03(金)
10人のスペインをセットプレー1発とカウンター作戦で倒し、ラマダン中のモロッコを堅守で破り、ホンジャラスに引き分けた男子日本代表。

評価がうなぎ登りらしいが、何の評価なのだろうか?

ニュースを見る限り、強豪国を倒した「驚き」でもあり、
吉田や永井や大津など「個々の活躍ぶり」に対する評価でもあるようだ。

ただ、チームに対しても、個々のプレーヤーに対しても、
もともと各国メディアが期待していなかった反動評価のような気がしてならない。

決勝トーナメント進出国(ベスト8)…
イギリス、韓国、ホンジャラス、ブラジル、メキシコ、セネガル、エジプト、そして日本。
イギリスはイングランドでないし、メンバーがまともなのはブラジルぐらいだろう。

ドイツも、フランスも、アルゼンチンも、ウルグアイも、ポルトガルも不在の五輪。

日本にはもっと(アルマレッザとまでは言わないが)積極的な守備、攻撃的なサッカーで優勝してほしい。
スポンサーサイト

16:14 | トラックバック::0 | コメント::0

トラックバック:
トラックバック URL
http://almaleza.blog.fc2.com/tb.php/9-f07e9f67


コメント:

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

08 « 2018/09 » 10
-
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
クリックで救える命がある

comments
「HP再開へ向けて!」へJINさんから(04/12)

trackbacks

links

Copyright © 2018 AC ALMALEZA HANNO, All rights reserved.

Powered By Fc2 + Designed By ASIA SEASON
+
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。